助けあいジャパン

August 26, 2013

びんびんチークタイム

チークタイム

括れた細い腰
抱き寄せた
暗くなったダンスフロア
彼女の瞳の奥が光った
潤む瞳
弾む吐息

びんびんに
固くなった純情は
もう嘘がつけない
彼女が気づかない
はずない

格好つけてないで
いい顔してないで
勇気を出して

お前に惚れたって
言えばいいのに
お前を落としたいって
(お前としたいって)
正直になればいいのに

ホールに響く
Whiter Shade of Pale
女も男も
かぶけ(歌舞)て
チークで盛り上がる

びんびんに
固くなった純情は
嘘がつけない
彼女が
気づかない訳ない

〜〜〜〜〜
業務連絡。大昔の「ディスコ」。「うれしはずかし」
随分前に書き散らかしていた歌詞プロット
原詩です〜イメージが湧けば
There was an error in this gadget