助けあいジャパン

May 9, 2013

スパゲッティバジリコ懐かしい!

白金台Roro
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13013198/

白金台に住んでいる姉から教えてもらったお店。何とも懐かしい雰囲気の60~70年代の喫茶店そのまま。その店の周囲だけ時間が止まったかのような佇まい。

今日オーダーしたのは「バジリコ」。
タマネギとニンニクを塩こしょう醤油味で炒めてあって、軟らか太麺が「焼うどん」みたいに香ばしい。アサリの缶詰が入っているけど、いわゆるボンゴーレじゃない。たぶん昆布茶が入ってる。飽きない、そして癖になりそうな味。レモンをちょっと絞ってもおいしそうだけど、その素振りも見せずに、どっちゃり粉チーズとタバスコをかけて食べた。
ウチらこの道うん十年の喫茶店だもんね、という挟持が感じられる(褒め過ぎか(笑)

この昭和な空気に一気に持ってかれました。
このバジリコ(とお店の人がいう)焼きスパゲッティ、たしかに美味しい。

ポークジンジャー、オムライス、ナポリタンもまずはチェックしましょう。これまでは東大医科研の学食(カレーがおいしい)で食事していたけれど、今後の楽しみが増えた。

いい店教えてもらったな。それにしてもさすが我が姉、ディープなお店を知ってる(笑)

There was an error in this gadget