助けあいジャパン

March 12, 2009

倦まず弛まず12年

さとちゃんももうすぐ卒業。小学校の6年間&中高の6年間の通算12年間の無遅刻無欠席の皆勤で表彰されるとのこと。親としては、勉強の成績がいいことで表彰されるより誇らしいことだ。12年間、体調が悪かったり精神的に学校に行きたくない時だってあったはずなんだけど、一日も遅れず一日も休まずっていうのは、身体的にも精神的にもバランスが取れていて健康ということで、天晴れ!立派なもんだと思う。その達成感が彼女のこれからの人生の自信に必ずつながるものであると思う。

額に汗をかいてがぁぁーーって頑張って達成する短距離走みたいな頑張り方もあるけど、毎日粛々と倦まず弛まず積み上げてゆくことの大切さを学んでくれればいいな。僕もかみさんも、これが一番苦手なんだけどね(爆)。