助けあいジャパン

October 7, 2013

脳の声を聞く

手術や抗がん剤、放射線療法、最近ではガンマナイフ。。。
治療するという事は、脳を痛め続けることなのだ

終日眠い
いくらでも
熟睡できる
短時間だが頻回に
眠っている

脳が安静を欲しているのだろう
手術や薬剤やガンマナイフなどで
壊れた脳の修復の為に
安静にして
脳をクールダウンしてる感覚

眠いだけで不快感はまったくない
お陰様で身体的にはみんなが信じられないほど、元気。
日常生活は殆ど問題ない(と思う)

メモとして
今の時点で、defect列記してみよう

話がまとまらない
想起できない
イメージ
さっきまで考えていたことを忘れてしまう
新しい名前、約束、予定を失念する
計算能力は極端に落ちている
ディスレクシア
空間認識異常?
読めるが書けない
簡単な字が書けない
ウソ字を書く
ふらつき、ぶつける
「あれ」や「それ」ばかりの会話
堪え性がない

ま、いっか。
適当でも
生活はエンジョイできてる

できないことを探しても
出来ない事は仕方ない

逆にできることは何かと自問すれば、
まだまだ出来る事ばかりではないか

勘違いや、見当識障害は
いまのところ大丈夫だと思う

記銘力や想起力は落ちているが、
概ね記憶も保持
精神運動や情動なども
客観的に問題なさそうだ。
そんなに「へん」ではない(w)みたいだ

今のところ、の話だけれど。

自然に任せて「脳の声」を聞いている
There was an error in this gadget