助けあいジャパン

July 29, 2013

人気オーラについて

石川遼
久しぶりにテレビでの姿を観た
天才ゴルフ少年と云われて
「遼君」「僚くん」と、もてはやされ
あれだけ脚光を浴びて輝いていたのに
ここ最近は不調で、スランプに喘いでいる

天才少年だった彼も
いつのまにか、プロゴルファーの
one of themになっている。

残念ながら今の彼には
人を引きつける
「人気オーラ」
が感じられない

ちょっと痛々しい感じがした
そのくらい厳しい世界

賞賛が大きかった分だけ
落胆や失望が大きかったはずだ

チヤホヤする人たちが
イヤというほど寄ってきて
騒ぐだけ騒いで居なくなったんだろう

陰と陽は裏表
人生は突然暗転する

スポーツ選手に限らず
一瞬先は誰にもわからない

人「気」の停滞している時
つまり、雌伏の時には 
もがけばもがくほど
ドツボに嵌まるものだ
その流れに逆らわず
「死んだフリ」を
するしかない

実力と実績、人気を持っていた人なので
まだまだこれからチャンスがあるだろう
再起してブレークすれば
今度こそ、本物になるはずだ