助けあいジャパン

February 28, 2013

日の丸お粥


入院してから朝ごはんはずっとパン食だったが、最近はお粥の朝食が美味しい。日本のご飯が最高だ!10クール目の今回も、副作用にうまく対応しながらご飯は食べられている。本当に有難いことだ。

 本日の朝食:
  お粥(全粥)半量
  おかず(卵焼き1/2)
  ヨーグルト1個 (アロエ入)
  プロテイン30g(ホエイ・カゼイン)
  牛乳200 
  フルーツ(オレンジ)

「日の丸弁当」って懐かしい響きだ。今でも幕の内弁当の白飯の真ん中には小梅干しがあるべきで、これがないと画竜点睛を欠く。日の丸の梅干しは、日本人の心象風景だ。

日本中の人たちが、「今日も元気に行ってらっしゃい、気をつけて!」という気持ちを篭めて、仕上げの日の丸シンボルを乗せる。これが日の丸弁当。気持ちのこもったお弁当は、美しく有難いものだ。

この、日本中の母たち妻たち(だけではないけれど)の祈りがこの国をこの国たらしめている。そんな気がする。写真のお粥に、毎朝日の丸に向かって心の中で手を合わせている。

写真は本日の朝食の一部。
食べ物ネタばかり書いてますね。そう、お陰様で調子がいいんです。
There was an error in this gadget