助けあいジャパン

February 15, 2013

20130215メッセージ



 昨夜から本当に多くの皆さんから誕生日メッセージを頂きました。お陰様で56回目の誕生日を迎えることができました。今日という日は自分にとっても特別な意味のある誕生日となりました。皆様の温かいお気持ちを頂き、改めて御礼申し上げます。

昨年4月に脳腫瘍(悪性膠芽腫 grade4)が見つかり、手術、放射線治療、高圧酸素療法を施行しました。現在も抗癌化学療法を継続中です。これまで順調に治療ができているのも、ひとえに荏原病院の土居先生はじめ素晴らしいスタッフのご尽力によるものと心より感謝しております。現在は東大医科研病院(白金)の新しいウィルス療法の可能性も視野に入れ、外来に通院しております。お陰様で順調に化学療法中(現在10クール)で、安定している限り継続する方針ですので、まだ当分は奥沢病院にて入退院をしつつ治療を継続める所存です。

昨年9月に目黒パーシモンホールで行いましたレクチャーの写真を載せます。正直に告白しますと、僕はこの時このレクチャーは皆さんと話せる最後のチャンスになるかもしれないと思っていました。その後の経過と治療の反応がよく、今でも生活をエンジョイできています。本当に有難いことです。

今僕は、出来る範囲で「普通の生活」をするように努めています。少しづつですが往診や外来をするようにしたいと思っています。焦っても仕方ないし、毎日毎日を噛み締めながら生活して行きたいと思います。まだまだ道は長い。どうぞこれからも宜しくお願いします。

改めて、多くの温かい誕生日メッセージありがとうございました。
たくさんの力を頂きました。

2013−2−15
marc (松村光芳)


There was an error in this gadget