助けあいジャパン

May 17, 2012

第一関門通過

4月9日発見。12日に緊急入院してから、検査、手術、化学療法と放射線療法の導入、高圧酸素療法と怒涛の6週間でした。素晴らしい医療チーム(プロとして見て本当に素晴らしい!)と、応援して頂いた多くの方々たち、もちろん家族の支えがあり、まずは第一関門を通り抜けられそうです。明日から病院を移り、更に放射線療法と化学療法を継続する予定です。ありがとうございます!
ーーーーーーーーーー
以上が、FB上のオフィシャルなご報告。

実は今日の検査がひとつの大きな山だったのだ。この結果によっては今後の生活(QOL)に時間的な大きな違いがある。先週の状況から、(さらに)Bad newsである可能性も十分ありえた。

なんとか首の皮一枚で繋がった(ってあまりいい表現じゃないけど)か。

とにかく、この状況がいかに奇跡的な多くの幸運に支えられているのかは、ちゃんと記録しておかなくてはバチが当たる。ってか、ここでもバチが当たるかも、なんて表現をしている僕(w)。

明日転院。まだまだ治療は続きます。
元気です、凹んでません。
ちなみに、今回の検査結果を祝して、梅田先生と病院近くの、ふつうの中華屋さんの出前を尚子にリクエストして買ってきてもらい、チャーハンと焼きそば。うまうま。