助けあいジャパン

May 7, 2012

日本という奇跡的に素晴らしい国について

今日のさとなお君の記事について。実は以前から書いておきたいと思っていた。とくに東日本大震災と原発問題に直面し、今まさに書かないと思っていたところでこんな事態になってしまった。なんというタイミングなんだろう。
http://www.satonao.com/archives/2012/05/post_3408.html

この世代に日本に生まれた世代として書き残して置かねばならないことがある。さらに次の世代に伝えなくてはいけないこともある。でも自分史的なものを書き残す時間は(実は20年くらいは生きているつもりだった)どうやらなさそうだ。

日本という国がいかに素晴らしい国なのかをということにについて、自信を持って欲しいと思う。
別項追補あり

There was an error in this gadget